2017年8月4日金曜日

Wheelとタイヤの厚み



ホイールとタイヤの件


いつも1/12で遊んでる

室内のカーペットコースなので
カーペット用タイヤを使ってる


ここ最近
タイヤのグリップ確保が難しく
(日によって状態が変わる)

タイヤ選択に時間が掛かる。



速ツーリングだと
シミズとかソレックスとか
2~3種類のタイヤを
1セットづつで良いんだけど

スポンジタイヤの1/12は
走らせる度にタイヤ径が小さく成るので
同じ銘柄を2セット交互に...とかで使ってる

コレを複数種類と
タイヤの径違いで何個か...

とか、


2本千円前後の価格で
ホイール再利用の出来ないツーリングに比べ

1/12のタイヤは4本で千円
(前後8本で2千円以下)



アセトンで剥がせば
ホイールが再使用できるけど

コスト面で言ったら

同じか?
1/12の方が掛かる様な?

(;´∀`)


んで、本題

自分の経験した数値では
タイヤ直径が40mm以下に成ると
ゴトゴト感が出て、上手く走らない

前後のタイヤ径の差を0.5mm程度とすると
リアが39.5mmに対し、フロントが39mm

最初の走り出しは良いけど
どんどんアンダーに成って行く

フロントのタイヤ径が先に
限界値を超えてくるんでしょう。


に、対し
タイヤ径42mm以上有ると
コレマタ、上手く走らない

走れない事は無いけど
良いタイムが出ない

要するに

良い処、直径で2mmぐらいしか
(片面で1mm)
タイヤが使えないって事

1回の走行で
0.2mm減ったとすると5パック
0.3mmで3パック
ズルズルで0.5mm減ると2パック


コレはチョット財布に痛い



処が以前

「タイヤ径39mmで限界」

・・・な、発言を聞いた

自分の把握してる数値よりも
1mmも小さい

42mmから始めたら
3mmも使える


?????


自分は





3社3種のクルマを持ってるけど

皆、同じ結果が出てる

???

って、事は
使ってるホイールじゃ無いのか?




いつも使ってる

直径:37.86mm





直径:37.30mm


直径がヨコモさんの方が小さい

そう言えば
「タイヤ径39mmで限界」
って言ってた人

ヨコモ(TN)のホイール使ってた


この0.5mmの差が
大きく影響してるんでは?

モロテックで40mmだと
40mm-37.86mm=2.14mm
2.14mm÷2=1.07mm

タイヤの厚み:1.07mm


コレがヨコモのホイールだと
40mm-37.30mm=2.70mm
2.70mm÷2=1.35mm

タイヤの厚み:1.35mm

1.35mm-1.07mm=0.28mm

片面、0.28mmの差
約、0.3mm程度
ヨコモの方が厚みに余裕が有る

直径で、0.56mm


1/12のスポンジタイヤに関して
「タイヤ径」
ってのもセッティングの1部に成ってる

コレは「タイヤ径」では無く
「タイヤの厚み」
って事に気が付いた。


最初にタイヤを削り出す時
使ってるホイール径も配慮してないと
イケナイ様です。


・・・・・・・つづく


0 件のコメント:

コメントを投稿