2016年10月31日月曜日

TRF418_15






前半、YOKOMO BD7 2016 を走らせてて

非常に気に成ったんで




TA07からメカをおろし



TRF418に移植してみた

KV値はモーターチェッカーで規定値に合わせる


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ボディ:タミヤ ライキリGT

モーター:タミヤTBLM02 15.5T
ギア比 6.706:1 / 116T:32T

タイヤ:タミヤ TYPE-C(前後)
インナー:タミヤ ミディアム(前後)

ダンパーオイル:#500(前後)
スプリング:OP440オンロードハードスプリング
F:レット、R:ブルー

ショック取付穴
内側からF:3/R:4

サスブロック
フロント前:1D、フロント後:1D
リア前:1X、リア後:1E

Fトー角:アウト1.0度
Rトー角:イン2.5度

アッパーアーム下シム
F内側:1.0、F外側:0.5、
R内側:0.0、R外側:3.0、

Fキャンバー:1.5度
Rキャンバー:2.0度

フロントハブキャリア:4度

Fスタビライザー:ミディアム
Rスタビライザー:ミディアムソフト


F車高:5.2㎜、
リバウンド1.5mm 

R車高:5.2㎜、
リバウンド2.5mm 

フロントギヤ:スプール
リアデフ:ギアデフ/OIL #3000 /1.7g


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




R1
Best Lap: 10.919 (18)
Ave Lap: 11.688
LAP 027  05:15.707


BD7から直後なので
クルマの違いが良く解る...って言うか
ロールが大きい

その割に驚くほどタイムが悪く無い


BD7との違い的には
初期反応がBD7の方が「スパッ」っと切れ込む感じ

微妙なセッティングの差で詰めれそうな感じ

ロールセンター
フロントキングピンのシム:0.5㎜を抜き取り

フロントのキャンバー:1.5→2.0度へ変更



R2
Best Lap: 10.920 (23)
Ave Lap: 11.686
LAP 026  05:03.204

クルマの動きは良くなったけど

LAP 017  03:20.241  22.337


大きなミスが有って27週にも入らず

28周には程遠い(*´Д`)


クルマは悪く無いので



ボディをKAWADA GT1LMに変更

残念ながら、軽量バージョンでは無く

発売当時の重いバージョン

SQUAREのデブの営業さんの言う処の
フルフルオモオモバージョン@ハズレの館


ただ、重いと言いつつ


ライキリGT:135g




GT1LM:115g

20gの軽量化に成る

たった20gだけど
重心位置の高い処に置くボディの20gなので
相当期待できると思う


チナミニ、
当時物でウイングは消失してるんで

タミヤのウイングを装着しています。



R3
Best Lap: 10.879 (15)
Ave Lap: 11.328
LAP 027  05:06.419


今まで、ベストラップが11秒切ると
10.9だったけど
10.8に入った(たった0.1秒だけど)

クルマの動きは凄く良い


ただ、アンダー気味な感じなので

リアウイングの取付
ナナメ前下がりだったのを
逆にしておよそ水平ぐらいにした。
((↑ここがタミヤウイングの良い処))



R4
Best Lap: 10.918 (8)
Ave Lap: 11.641
LAP 025  04:51.032

良い感じに曲がる様に成った

ライキリGTに比べると
相変わらず初期のシャキっとした感じが無く
ダラン..っとコーナーに入っていくけど、
良い言葉で言い表すと「マイルド」な感じ


クルマは良い感じだけど
タイヤが限界なのか?
後半、タイムが落ちて来たんで途中で辞めて


タイヤを新しい物に交換
((新しいと言いつつ10パックぐらい走ってるけど))


R5
Best Lap: 10.924 (15)
Ave Lap: 11.246
LAP 027  05:03.223

タイヤ変えたら終盤まで塩梅良く走れる様に成った♪

フィーリングもすごく良いし
タイムも良い




イイですね♪



ただ....

ADVANカラーに塗ったんで
ストレートの入り口辺りは
乱視で車がどっち向いてるのか?全く見えず

明るい色系で塗った方が良いですね。




そんな大絶賛のKAWADA GT1LMボディ
(ポルシェじゃにゃぁで!にゃっ!)


彼曰く「Cカーのボディみたい」との事


んで、ひさしさんにボディ貸して
代わりに自分は



ひさしくんのタミヤBZRを貸して貰った

ボディマウントの穴位置が半ピッチズレてたけど
Dayz店長さんが「フゥン!」って押し込んだ、

(;´∀`)


R6
Best Lap: 10.995 (17)
Ave Lap: 11.737
LAP 026  05:06.313


噂では「吸い付く様」とか
「ライキリGTと似た感じ」とか

そう言う風に聞いてたけど

確かに、吸い付く様に...って

ライキリGTに近い感じの安定感

ライキリに比べると初期反応がイイ

「軽い」感じがする


ライキリとBRZ、甲乙つけがたいけど
次、選ぶならBRZを選ぶと思う。


ARTA NSX2007→抜群の安定感
ライキリGT→NSXを小さくして軽くした感じ
BRZ→さらに軽くして尖った感じ


*あくまでも自分の感想です*




感触確かめる為

再度、ボディをライキリGTに戻す

R7
Best Lap: 10.952 (26)
Ave Lap: 11.584
LAP 026  05:03.414

何度かミスが有ったと言うか

他車を避けきれず
飛んで行く事が多々あった。


レースの時には必ず複数台で走ってて
そう言う場面も必ず有る

ソレを踏まえ
クリアに避けつつ安定したLAPが取れないと

意味が無い。

(*´Д`)


っと、自分はDayzさんのコースで
5分間で27周にしか入らない

27周5分4秒って、およそ4秒の壁が有る。


5分で28周に入るには
4分59秒以内に27周目で計測ラインを超える必要が有る

要するに229秒÷27周=11.07のアベレージが必要って事


ソレ、踏まえ...8本目

タイヤをBD7で調子良かったGP-Aに交換し
グリップ剤も15分ぐらいシッカリ付け置きし


たまたま
コースに上がったら誰も居なかった
(貸し切り状態)

R8
Best Lap: 10.847 (19)
Ave Lap: 11.165
LAP 027  05:00.618 

LAP 001  00:11.319  11.319
LAP 002  00:22.558  11.239
LAP 003  00:33.632  11.074
LAP 004  00:44.691  11.059
LAP 005  00:55.916  11.225
LAP 006  01:06.947  11.031
LAP 007  01:18.186  11.239
LAP 008  01:29.279  11.093
LAP 009  01:40.605  11.326
LAP 010  01:51.781  11.176
LAP 011  02:02.984  11.203
LAP 012  02:14.115  11.131
LAP 013  02:24.995  10.880
LAP 014  02:36.123  11.128
LAP 015  02:47.153  11.030
LAP 016  02:58.192  11.039
LAP 017  03:09.241  11.049
LAP 018  03:20.642  11.401
LAP 019  03:31.489  10.847
LAP 020  03:42.497  11.008
LAP 021  03:53.639  11.142
LAP 022  04:04.587  10.948
LAP 023  04:15.749  11.162
LAP 024  04:26.966  11.217
LAP 025  04:38.024  11.058
LAP 026  04:49.294  11.270
LAP 027  05:00.618  11.324

コースから降りたら

ひさしさんとgrandeforestaさんが
モニター見ながらオモクソ笑ってた(;´∀`)



LAP 027  05:00.618

(*´з`)

あと、チョットだったのにね....





286周

BD7とTA07とのトータルで
今週はひさしに周回で勝った♪



Best Lap: 10.847


BD72016のBest Lapが10.807なので
TRF418が微妙に負けてる。

マリオカートみたいな
ゴーストとか有ったら面白いのにね!



・・・・・・・・・・・・つづく



2016年10月30日日曜日

BD7-2016_63






先日、メカをTRF419から移植した BD7 2016




前回のレース前の車検で
モーターKV値を合わせて貰い

自分のテスターとDAYZさんのテスターでは
誤差があるみたいなので
誤差がどれぐらいか?


確認してみる





そして

Dayzさんでテスト


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ボディ:タミヤ ライキリGT

モーター:タミヤTBLM02 15.5T
ギア比 6.7:1 / 114T:34T

タイヤ:タミヤ TYPE-C(前後)
インナー:タミヤ ミディアム(前後)

ダンパーオイル:#500(前後)
ピストン:前後共1.1x3穴
ブラダー:B7-8DF16 シャフト:B7-S5S16T
Fスプリング:ブルー
Rスプリング:シルバー

ショック取付穴
内側から1~4
F:2/R:3

サスアーム
F:グラファイト
R:ノーマル39.5㎜

ホイールベース
F前:0.5、F後:0.5、
R前:2.0、R後:2.2、

アッパーアーム下
F内側:3.0、F外側:0.5、
R内側:3.0、R外側:0.5、

Fキャンバー:1.5度
Rキャンバー:2.0度

Fスタビライザー:1.3㎜
突出:2.0
Rスタビライザー:1.2mm
突出:6.0

Fトー角:アウト1度
Rトー角:イン2.0度

ナックルボールエンド
外穴:シム:0.5

F車高:5.2㎜、
リバウンド1.5mm 

R車高:5.2㎜、
リバウンド3.0mm 

フロントギヤ:スプール
リアデフ:ギアデフ/OIL #3000 /1.8g


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


R1
Best Lap: 10.980 (4)
Ave Lap: 11.281
LAP 027  05:04.645


朝一、路面グリップが低い事予想し
キャンバーを普段より前後共0.5度強め

スローペースでコースインするも
以外に快調にはしってくれた

角丸なドクソ中古タイヤもまずまずなグリップ


ロールが大きいのが気に成ったんで

リアスプリング:シルバー→ピンクへ交換



R2
Best Lap: 10.925 (14)
Ave Lap: 11.345
LAP 027  05:05.929

ロールはズイブン良くなったけど
もうチョット機敏な動きの方が好みなので

フロントダンパー取付穴
1穴外へ移動、1穴立てる
(内側から3個目)



R3
Best Lap: 10.996 (13)
Ave Lap: 11.343
LAP 027  05:05.855

良い感じに収まって来た♪


ココで・・・


自分が出てるDayzさんのGTクラス

今までタミヤCタイヤ指定だったけど

グリップ剤&タイヤ銘柄が自由に成って
最近、噂で高評価を聞く

タミヤ・GP-Aタイヤ+グリップ剤塗布

コレを試して見る

以前にGP-Aを使った時
コーナリングフォースはUPしてるの解りましたが
タイヤ直径がCタイヤよりも小さく
ストレートの最高速に難が有ったんで
ずっと使ってませんでした


インナータミヤ:ミディアム(グリーン)


R4
Best Lap: 11.021 (2)
Ave Lap: 11.977
LAP 005  00:59.885 



ハイサイドしマクリなので
5周で撤収。


ライバルひさし男くんの意見では
「インナーは柔らかい方が良い」
・・・との事

接着済みのタイヤのインナー交換できないので
タイヤ側面に瞬着塗りまくって誤魔化した


R5
Best Lap: 10.807 (5)
Ave Lap: 11.299
LAP 027  05:03.642 


未だ横転しそうな感じだけど
グリップは良い感じ

初期よりも後半のグリップの持続が強いみたい

ストレートもクルマが軽い分
以前ほど気に成らない


フロントのキングピン下のシム
0.5㎜入ってるのを抜いて
ロールセンターを弄って見る




R6
Best Lap: 11.023 (8)
Ave Lap: 11.399
LAP 027  05:07.929

確かにハイサイドしないけど
動きがダルい感じに成った。


まとめ

ド中古のTRF418に比べ
BD7の方が動きがシャープな気がする

中古車が今までどういう風に使われてきたのか?
全く経緯が解らないけど

BD7は自分の手元にずっと有るクルマなので
ヤレ具合とかそう言うの解ってる

新しい分、シャキッとしてるんかな?

あるいは
BD7 2016の低重心が効いてるんかな?


試したい事が有るので
BD7はココで終了



155周



Best Lap: 10.807




P/S


走らせた後、FANで冷やしてるんだけど



video

笑える


TAMIYA TA07PRO_021


ホビーショップDayzさん



あまり走らせてない
TAMIYA TA07 PRO

タミチャレラジアルで走らせて見る

全てタミチャレ規定

アッパーデッキは元に戻した


Best Lap: 11.334 (19)
Ave Lap: 12.164
LAP 025  05:03.902




その気も無けりゃタイムも悪いしミスも多い

(*´Д`)



2016年10月26日水曜日

TRF418_14





TRF418のダンパー

元々付いてた中古品から
ゴム類を交換し、使い始めたんだけど
数パックで塩梅が悪く成る

シャフトとかからOILが漏れる様子

一式交換する余裕が無いので
TA06に使ってたTRFダンパーを使い廻し

シャフト&Oリング類を新品に交換


ツイデニ
DRIFT PACKAGEのダンパーもメンテ




ダンパーのV部品



上下のエンドしか使わないので
後はゴミに成る

何だかモッタイナイ(;´∀`)



もう1つ


前回のレースの途中で気に成ったんだけど

スパーギヤがユラユラしてる

モーターからの駆動が伝わった瞬間
『ギュッ』って感じで力が逃げてるハズ




4X8フランジベアリング

タミチャレには出ないので
タミヤ純正には拘らない


新品なのに動きが重いので
脱脂してスペシャルOILを注油してスルスルに



0.2㎜のシム、2枚入れる指示だけど

0.4㎜じゃイカンの??(´・ω・`)

--φ4のシムに0.4㎜無かった--


説明書の0.4㎜では渋みが有ったんで
0.3mm1枚で誤魔化した




イイみたい


・・・・・・・・・・・・つづく


2016年10月25日火曜日

Lathe 2




ダンパーのメンテだけに限らず

普通に工具立てるのにメタクソ塩梅がイイ

治作スタンド


実はコレの素材


もう1個ある。

120㎜を半分にして60㎜の長さにしてるんで余ってる




今度は穴開け前に旋盤加工する




鋸盤で切断して有るんで
表面がザラザラって以前に、軽くナナメニ成ってる


コレが



こうなる

旋盤回すツイデニ
センター孔も開けて来た




今度のは、横はやり過ぎ無い様に

穴加工でボール盤のバイスにクランプするんで
側面の加工は最後



前回同様
パソコンのCADで書いた図を
両面テープで貼りつける

前回はタイヤ接着用の強力なのでやって
後で剥がれなくて焦ったんで

今度は文房具系の両面テープで貼り付け




穴加工

13mmのドリル刃が切れず
若干時間が掛かった(;´∀`)




そして側面



ワコーズ・メタルコンパウンド




磨いてキレイにした



手はキタナクなった(*´Д`)





っと、旋盤借りたツイデニ



HUDYのドライバー

十数年前のモノ

当時は対角7mmと5.5㎜のBOXが無かったんで

柄だけ使って
先端はタミヤのレンチを切断して突っ込んで有る

当時のライバルK吉のアイデア




処が、同じドライバーの柄を使ってるんで

握り部分は全部同じモノ

コレがね、不意に工具箱から出す時とか
いちいち手に取って見ないと解らない?

尚且つ

今回造ったスタンドに立てると
先端が見えないので余計に解らない??

ので・・・・



旋盤で筋入れて来た




対角5.5㎜、
5.5本線を入れる訳に行かないので

3mmネジ用って事で3本線





同じく対角7mmも7本線入れたら
数えるだけで時間掛かりそうなんで

4mmネジ用で4本線




太いプラスは2本線

細いプラスは1本線

対角2㎜の六角レンチと間違えない様
細い線を入れて来た





2016年10月24日月曜日

SD SPORTS-136



ドリ車のDRIFT PACKAGE

グリップ走行用のSD-SPORT化して

夜ちゃれGTクラスに出ようとしてる人が居て

「リアサスが無い」...ってんで

手持ちのパーツを漁ってた





ミニトラックバギーのSD12TR

SD-SPORT化したシャーシが出て来た。


ココまででズイブンヤヤコシィですよね



その名の様に、ドリフト用シャーシ


同一シャーシのグリップオンロードカー

ショーとホイールベースのバギー

全て MR4-SD を基本とする
同一形状のシャーシ

2004年発売のモデルなので
現時点で12年前の設計ですね

基本設計が古いんだけど
長い年月造られてるので
純正も社外もOPパーツが多い

大きな利点ですね



んで、コレ

以前にGTクラス用に走る様にしたんだけど
リアのインプットシャフトが焼き付いて

走らせてたら動かなくなって

メカを卸して放置してあった


非常にモッタイナイので


余ったメカ載せて動くようにした

ESCはBL-RS3+TURBO

モーターはZERO:17.5T

バッテリーはLi-Fe2200

ギア比は6.6:1とした


モーターのKV値が低いんで
タミチャレよりも遅いハズ






ボディはHPIのAE86


ドリフトタイヤ付けて

工場の駐車場で走らせたら
クソマキで走りゃしない。ヾ(*`Д´*)ノ"

フロントがスプールで
リアがボールデフなんで

前後逆ですね、




余ってたチャレラジ付けて
スプリングをオンロード仕様に交換





遊べる♪


Wジョイントユニバーサルとかじゃないんで
ハンドル切るとスゲェ音するけど
遊び用なので・・・


足回りの設計が古いんでアレだけど

シャフトドライブって
駆動系が軽いんですよね

非力なモーター使った時に有利かも?