2016年8月31日水曜日

SD SPORTS-126





DRIFT PACKAGE RWD


モーターをお神輿マウントにして

空いた隙間にアンプ付けようと思ったんだけど
モーター用の大穴が解放してるんでソレも出来ず

メカ類が全部前寄りに載ってるんで

仕方なし、バランス取りで
ショートリポバッテリーを前寄せで載せてて

相対的にフロントが重く成ってる風味で

ヤタラ、自分のドリパケは不意にスピンし易い


他の方のクルマを操縦させてもらうと

信じられん程、リアが安定してる
グッッ!っとスロットル開けてもスピンしないし

比較的、速度が高めで突っ込んでもスピンしない



そんな塩梅で



昔、1日R○CK閉店地獄祭りフェアで貰った
カーボン板から

シャーシを切り出したんで
組み替える




チナミニ、板厚3.5㎜なので、言う程軽く無い





ホントはスライドラック化しようと思ったけど
鬼キャンの人から「一長一短」との意見が有ったんで

そのまま2駆ドリコンバのクソ長いワイパーを使う





TA07PROから取り外した



TRF419のサーボマウントを使用

チナミニ、TRF419やBD7同様
シャーシセンターに穴開け

その他の穴も不必要だけど左右対称に開け
シャーシの穴は全部左右同一

コレで左右均一のシナリが得られる

・・・ハズなんだけど

シャーシが3.5㎜厚なんでシナリもクソも無い。





バッテリーマウントは




このバッテリーマウント
1600や2800系のバッテリー様らしく
4000のバッテリーだと高さが低い

5mmかさ上げして
4000のバッテリーが載る様にした

チナミニ
普通サイズ用のマウントも有るんで
気分で普通サイズLi-PO&Li-feも搭載可能




・・・・んだけど


バッテリーマウントと
モーターマウントの合間

チョット隙間が有る

測ってみると8mmぐらい


メンドクサイんだけど
半分分解し、穴を追加


ってか、完全分解しないでやったんで
(前後の足回り&バルクが付いたまま)

上手くボール盤に入らず
若干、穴がズレた

(´・ω・`)




----翌日---



トヨカワホビーさんで足らないモノを買って来た

ESCの位置が変わって
コードが届かないんで交換し、

サーボのリードも届かないんで延長。




出来た♪

ノーマルのドリパケよりはスレンダーに成ったけど

BD7の様なカッチョよさは無い

(*´Д`)





バッテリーもモーターマウントギリギリ




メカ積みに気を使って
そのまま8mmバッテリーが前後出来る様に成ってる





ツイデニ
ボディのライトに繋がるBECコネクターも
配線を見直した

無論の事

てきとうレーシングさんを見習って

配線&保護収縮チューブは黒

流石にバッテリー(+)は
間違えるんで赤だけど






自営業の強み

工場で作業してて

そのまま工場の床に置いて試運転


以前よりもリアが粘る気がする?

*気のせいかも*





作業台の柱の周りを定常円旋回





出来た!


--P/S--

土曜にDayzさんで遊んでた時
ひさし男くんに

「ブースト掛かってる?」

なんて聞かれた

確かに、彼のクルマは
フルスロットルにするとモーターが唸り出す

ブゥ~~ン~~ウィ~~ン!

って感じ

処が自分のは
ESCでTURBO掛けてるのに
なんら、そう言う反応は無い

まるで無反応

ESCの設定間違えてるか?

って、確認した処
アドバンスタイミング:0、ブースト:3
・・・って掛かってる

ナニゲニ、机の上でタイヤ持ち上げて空廻ししてたら

確かに、途中からブースト掛かって

「ウゥ~~~ン・・・ブィ~~ン!」

・・・って成ってた

一応、掛かってるんだけど
ZEROモーターでは反応鈍いみたい??



・・・・・・・・・・・・つづく

2016年8月30日火曜日

TAMIYA TA07PRO_011




見た目の良さと
アルミの剛性のよさから

TRF419のサーボマウント使ってたんだけど

ナニゲニ

電源入って無い状態で
ナックルを手で持って
左右にグリグリやると

サーボの取付が根元から
ウネンウネン動くんですよね





要するに
シャーシがペラペラのプラ1枚なんで





いくらサーボマウントが頑固でも
根元がウネンウネンしてるって塩梅


土曜のレースみたいに
超絶ハイグリップ路面だと
絶対にサーボの取付が負けてるハズ




ノーマルのプラに戻す



力が分散し
シャーシがウネンウネンしない

(多少ユラついけるけど)




まぁ、アッパーブレースで押さえれるしね!

・・・・・・・・・・・・つづく



2016年8月29日月曜日

SD SPORTS-125



Dayzさんのレースの合間

待ち時間がソコソコ有るんで

DRIFT PACKAGE RWD持って行き

合間に遊んで来た




幸いにも鬼キャンの人にクルマ見て貰え

イロイロ変更したり




鬼キャンの人達のクルマも試乗させてもらった




コレ、カッチョいいし
試乗させて貰ったらスゲェ走った



なんか、ドリ車は良く解らん?













んで、ひさし君のヨコモYD-2を貸して貰ったら
スゲェ良く走る。

クルマの安定感がまるで違う

YD-2の基本的設計も有るんでしょが

流石、盆休み中ずっとやってただけの事は有ります。



YD-2欲しく成ったけどなぁ....(´・ω・`)


もうチョットDRIFT PACKAGE弄って見る

・・・・・・・・・・・・つづく


2016年8月28日日曜日

TAMIYA TA07PRO_010



**Dayzでレース**



自分はオッチョコチョイなので
当日に何かすると
必ず何かヤラカスんで

金曜の夕方
事前に必要パーツを買いに行き


前日の夜
軽くメンテナンスと

タイヤの組立

今までタイヤがタミヤCタイヤ指定だったけど

今回からタイヤ銘柄自由で

尚且つ

グリップ剤使用OKに成った




なんでもイイけど

コレ、臭いのん!



そんな訳で

HOBBY SHOP Dyazさんのレースは
夜に開催なので

開店同時に乗り込んで練習


R1
Best Lap: 6.064 (5)
Best Lap: 11.542
Ave Lap: 13.145
LAP 023  05:05.265

LAP 001  00:12.660  12.660
LAP 002  00:25.090  12.430
LAP 003  00:36.737  11.647
LAP 004  00:48.596  11.859
LAP 005  00:54.660  6.064
LAP 006  01:19.627  24.967
LAP 007  01:32.854  13.227
LAP 008  01:47.679  14.825
LAP 009  02:02.182  14.503
LAP 010  02:14.061  11.879
LAP 011  02:25.861  11.800
LAP 012  02:37.502  11.641
LAP 013  02:50.079  12.577
LAP 014  03:03.589  13.510
LAP 015  03:15.969  12.380
LAP 016  03:27.578  11.609
LAP 017  03:55.070  27.492
LAP 018  04:06.753  11.683
LAP 019  04:18.522  11.769
LAP 020  04:30.064  11.542
LAP 021  04:41.727  11.663
LAP 022  04:53.608  11.881
LAP 023  05:05.265  11.657
LAP 024  05:16.877  11.612
LAP 025  05:28.627  11.750

クルマの様子見と
同一クラスの方々とチキってたんで

真面目に5分間走らず

しかし、タミチャレレギュの
同じ条件で走ってる人が居ると
自分のクルマの塩梅が良く解って良い



路面も良い感じにグリップしてる。

今まで、グリップ剤で黒く成ったカーペット路面で
タミヤCタイヤを使うと
ネチネチ/ネバネバが付いて

その付着具合で
クルマと路面の様子が良く解ったけど

今回から自分もグリップ剤使用してるんで
全くネチネバが付かない

この辺りの「目安」が無く成ったんで
別の方法で車の塩梅を探らないと成らない

(´・ω・`)





R2
Best Lap: 11.768 (3)
Ave Lap: 12.724
LAP 007  01:29.068

LAP 001  00:13.211  13.211
LAP 002  00:25.361  12.150
LAP 003  00:37.129  11.768
LAP 004  00:49.801  12.672
LAP 005  01:02.008  12.207
LAP 006  01:15.764  13.756
LAP 007  01:29.068  13.304

Best Lap: 11.739 (5)
Ave Lap: 13.836
LAP 011  02:32.200

LAP 001  00:12.552  12.552
LAP 002  00:24.872  12.320
LAP 003  00:39.536  14.664
LAP 004  00:52.473  12.937
LAP 005  01:04.212  11.739
LAP 006  01:16.362  12.150
LAP 007  01:28.209  11.847
LAP 008  01:40.512  12.303
LAP 009  01:57.565  17.053
LAP 010  02:10.016  12.451
LAP 011  02:32.200  22.184

2本目もチキってて
転がってる人を待ってたり

自分のミスで他の人を転がしちゃったり


同一レギュレーションで
ほぼ、同じ速度域で走るクラスだと

「抜き処」が殆ど無いんですよね

こういう処のスキルが自分には無い(#^^#)

なんどか後ろから押しだしてしまった|д゚)



今回からDayz夜ちゃれGTクラスは
タイヤ自由に成ったんで

とりあえず、2パックをCタイヤで走って様子見て

同・タミヤ GP-Aにグリップ剤塗布を試して見る


タミヤ:Cタイヤよりも
GP-Aの方が外径が小さく
車高が微妙に下がったんで調整

R3
Best Lap: 11.481 (19)
Ave Lap: 12.810
LAP 024  05:07.428

LAP 001  00:12.732  12.732
LAP 002  00:24.562  11.830
LAP 003  00:36.601  12.039
LAP 004  00:49.229  12.628
LAP 005  01:01.775  12.546
LAP 006  01:13.415  11.640
LAP 007  01:29.088  15.673
LAP 008  01:40.862  11.774
LAP 009  01:52.550  11.688
LAP 010  02:04.204  11.654
LAP 011  02:15.958  11.754
LAP 012  02:27.706  11.748
LAP 013  02:39.377  11.671
LAP 014  02:50.871  11.494
LAP 015  03:02.649  11.778
LAP 016  03:14.415  11.766
LAP 017  03:26.131  11.716
LAP 018  03:37.720  11.589
LAP 019  03:49.201  11.481
LAP 020  04:11.818  22.617
LAP 021  04:23.481  11.663
LAP 022  04:35.114  11.633
LAP 023  04:55.713  20.599
LAP 024  05:07.428  11.715


確かに、グリップ剤を使えば
タミヤ:GP-Aでも走れる

走れるってよりも
初期反応が凄く良い

CタイヤよりもGP-Aの方が角が立ってるんで
その辺りで違いが有る様子

しかし、思った様に
タイヤ外径がCタイヤよりも小さいんで
ストレートで速度が伸びない

インフィールドで上手く前に出ても
ストレートエンドで抜き返されてしまう。




チョット、試したい事が有ったけど
先にもう1個

TA07購入から
ずっとイーグルLi-Fe使って無かったんで

軽いイーグルLi-Fe+50gウェイトを試す

R4
Best Lap: 11.419 (16)
Ave Lap: 12.489
LAP 024  05:02.645  11.500


シャーシの左右バランスが崩れるかと思ったけど
50gのウェイトを使えば

十分に使えるっぽい





んで、

ラジ始めた頃から
参考にさせて貰ってる


↑BLOG

終始、この親子とチキってたんだけど

どうやら、タミチャレラジアルに
グリップ剤塗布で走ってる様子

確かに、タミチャレラジアルだと
直径が大きいんで
ストレートは速いハズ

尚且つ、
グリップ剤塗布でインフィールドのグリップも
Cタイヤに負けて無い


周りをよくカンサツすると
grandeforestaさんもチャレラジ&グリップ剤を使ってる
(grandeforestaさんもひろやんさんのBLOG参考にしてるそうです)





手持ちで秘蔵のチャレラジアル付けてみる

いつ買ったのか?
忘れるぐらいに古いけどダイジョウブなのか?




確かに!
車高が0.8~1.0㎜ぐらいUPしてる

単純に1.5㎜程タイヤ径が大きいって事に成る。


R5
Best Lap: 11.407 (8)
Ave Lap: 12.106
LAP 025  05:02.650

LAP 001  00:12.066  12.066
LAP 002  00:26.245  14.179
LAP 003  00:38.553  12.308
LAP 004  00:50.441  11.888
LAP 005  01:02.551  12.110
LAP 006  01:17.163  14.612
LAP 007  01:29.236  12.073
LAP 008  01:40.643  11.407
LAP 009  01:52.194  11.551
LAP 010  02:03.774  11.580
LAP 011  02:15.397  11.623
LAP 012  02:27.057  11.660
LAP 013  02:38.706  11.649
LAP 014  02:50.307  11.601
LAP 015  03:02.065  11.758
LAP 016  03:14.697  12.632
LAP 017  03:26.182  11.485
LAP 018  03:37.770  11.588
LAP 019  03:49.264  11.494
LAP 020  04:01.360  12.096
LAP 021  04:13.574  12.214
LAP 022  04:26.006  12.432
LAP 023  04:38.497  12.491
LAP 024  04:50.595  12.098
LAP 025  05:02.650  12.055

確かに、
ストレートで置いて行かれなく成った

各コーナー
インフィールドも悪く無い
(↑人間の感覚的に)

しかし、微妙にインフィールドで滑ってるのか?

Lap:11.5を切る事が少ない

しかも後半から
グリップ剤の効果が切れ?

11秒をも切らんく成って来た





悪くは無いけど、ズバ抜けて良くも無い

タイヤグリップを稼ぐべく

F/R共、キャンバーを0.5度プラス

リバウンドも0.5㎜ほど多くしてみた

R6
Best Lap: 11.434 (15)
Ave Lap: 13.023
LAP 023  05:01.610

コレは失敗でした。

藤田屋の大あんまき状態!
ハイサイドしマクリのゴロンゴロン6の9...

ひろやんさん処の息子さんに
バーバー煽られるし!ヾ(*`Д´*)ノ"



とりあえず

今回は夜のレースに備え
タイヤは安全牌のタミヤCタイヤに戻し
セットも最初の状態に戻して

ツイデニ


このプラのプーリー



金曜に買って来たアルミプーリーに交換



R7
Best Lap: 11.303 (23)
Ave Lap: 12.989
LAP 025  05:06.343

流石、安全パイのタミヤCタイヤです

ストレートの速度も大事ですが
インフィールドで僅かに速い方が
トータル的に速い訳です


さらに、レース日なんで
1/12とか、速ツーとかも走ってて
グリップが上がって来てる

ボディをフェラーリー458にチェンジ

っと、

ココでひろやんさん親子とのチキチキも終了

楽しく遊んで頂きありがとうございました



1人でやってたら解らん事も有りましたので
非常に参考に成りました、(^^♪

「又、遊んでください♪」



R8
Best Lap: 11.196 (28)
Ave Lap: 11.461
LAP 027  05:09.700


458のボディ
確かに良い感じのLap出るんだけど
絶対的な安定感で言えば
ライキリGTの方が上

なんかの操作ミスで外すと
修正(ゴマカシ)が上手く効かない


・・・・悩む処ですが

もう1本、458を使って....


R9
Best Lap: 11.362 (19)
Ave Lap: 11.622
LAP 026  05:02.286

ライキリGTと458を比較すると
リアの安定感が薄い感じがする

リアウイング変える程では無いので

リアの車高を0.2㎜程上げ
リアのリバウンド0.3㎜程多くしてみた

R10
Best Lap: 11.279 (6)
Ave Lap: 11.598
LAP 022  04:15.157

Best Lap: 11.421 (1)
Ave Lap: 11.488
LAP 002  00:22.975


そう言う問題では無いみたい?

良く解らんく成って来たし

時間的にも余裕が無いんで


車高とリバウンドを元に戻し
ボディをライキリGTに戻し

レース用に買って来た新品タイヤの皮むき

R11
Best Lap: 11.379 (23)
Ave Lap: 11.580
LAP 026  05:01.042  11.579


今日はこの辺りで勘弁してやる事にして

大きなセッティング変更に時間が無いんで
アライメントのみ見直し

路面がどんどん良く成って来てるんで
キャンバーをF:1.0、R1.5とした


タイヤの皮むきでもう1パック

R12
Best Lap: 11.232 (17)
Ave Lap: 11.576
LAP 027  05:09.557

良い感じの処に収まって来たのと


レース開始1時間前に成ると
タミチャレ中速時間に
ソコソコ速いF190が走り始めるんで・・・



ひさしくんとドリフトして遊んでた

幸いにも鬼キャンの人達がクルマ見てくれて
ソコソコ良い感じの処まで行ったし

問題点も見つかった



ドリラジに夢中に成ってると
レース出走時間を忘れ

トチリそうなんで....



てきとうレーシングさんと喋ってたり



お菓子貰ったり




んで、レースの方は....


--予選1回目--

予選最後尾からスタートし


同一組で前走ってたgrandeforestaさんを
インから突き飛ばしてしまった|д゚)

申し訳ない事しました(*´Д`)


んで

お菓子貰って喋ってドリラジやってる合間に
バッチバチに路面グリップが良く成って来てた

まさに「オン・ザ・レール」
ハンドル切った角度にクルマが曲がって行く


リアのトー角を減らそうか?っと思ったけど
大きな冒険して外すと1日の練習が水の泡なので

そのまま

--予選2回目--

1回目の予選結果から
2番手スタート

路面グリップが良いし
クルマの調子も良い

自分の走りが出来てる!
なんて頭の中で思った瞬間

緊張して足と指がプルプルし始める((+_+))


週7のMさんに周回遅れにされそうに成ったんで
ブロックしてやろうと思ったら
アッサリとパスされる。

(´・ω・`)


後ほど、テイサツに行くと
週7さんはTRF419とか使ってた

TA07がいくら良く走るクルマでも
板シャーシのTRFにはかないません

まぁ、腕の差が十二分に有るんだけどね!



そんな塩梅で
予選をチョット頑張っちゃたもんで

運悪くAメインに入った

コレがね.....

普通は喜ぶ処だけど

逆にド緊張



「三味線弾けば良かった」

なんて漏らす始末


--決勝--

なんか知らんけど、決勝3番手

後にドっ速い人が居るしヾ(*`Д´*)ノ"

前2人はTRF419だし!ヾ(*`Д´*)ノ"


スタートラインにクルマ並べた時
緊張して指がプルプルして

おもわずスロットル触って
クルマが2センチぐらい動いた。

「やべぇ!」( ゚Д゚)

なんて思って、指先注意してたら

スタートのブザーに反応せず
又、スタートでヤラカシた!


あっという間に4番手に落ちた。

思わんきゃ良かったんだけど
人間の心理で「取り戻そう」として
アセってミスって、フェンスを乗り越えて
マーシャルさんのお世話に成った。


ココまで落ちたらもう、どーでもイイよね

緊張感が無く成った


ただ、淡々と走り続けた。


そしたらね
3番手走ってた人が調子悪かったみたいで

半周前ぐらいでゴロンチョしてた。

「もしかしたら、追いつくんじゃね?」

「3番手で入れば表彰台じゃね?」

なんて、欲が出るとね

逆に自分も緊張して

小ミスを繰り返す。

「残り1分です」なんてアナウンス聞いて
余計にアセる💦


結果、そのまま4番手でゴールした。



コレはアレですね
圧倒的な経験不足ですね

前車を安全に追い抜くってスキルが
自分には圧倒的に足らない


ベストのラインだけを通って
ベストラップ出すんで無く

複数のラインを通っても
変わらんタイムが出せる様に練習しんと成りませんね


まぁ、なんせ

前回のTA06でのレースでズブズブだったけど

TA07買って予選3番手、決勝4位って事は
TA07のポテンシャルが証明されたって事ですね




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

戦利品


今回も抽選会でイイ物貰いまいした

なんでか?知らんけど
抽選の番号札が又19番だった、

K○○DAのアレが当たりそうだったら
「俺、61番だし!」って誤魔化せる( `ー´)ノ


んで


タミヤのネジロック


今までね


バイクで使ってる
こんなネジロック持ち歩いてたんで
邪魔だったんですよね

滅多に使わんけど
無いと困るネジロック

小ぶりな良い感じのが手に入りました。



っと



1/12のレースに出てた人から

「僕、使わないんで」って

金(ゴールド)のホイール貰っちゃいました♪

(金だで!にゃっ!ヾ(*`Д´*)ノ")






--P/S--


スマフォにこのアプリ入れたけど
イマイチ、使い方が解らん?

???




2016年8月25日木曜日

TAMIYA TA07PRO_009



ナニゲニ、8月に入って弄って無かったTA07

BD72016からサーボを降ろして
TA07に移植して
TA07のサーボをドリパケに移植

SANWAのサーボを順送りなんで
なんら姿が変わって無い






ボディを新調

やっと季節がM.PLANNINGカラーに追いついて来た

もうじき夏も終わりだけどね。






+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ここ最近、
ドリラジやってて気が付いたんだけど

プロポのスロットル操作



今までずっと
人差し指、第一関節よりチョイ先端

指先の腹よりも内側でスロットル操作してた

二駆ドリの微妙なスロットル操作するのに
もっと指先

人差し指の先端で操作した方が
繊細な操作が出来る事に気が付いた


操作する時
意識して指の先端で...

って、考えると
他の操作(ステアリング)がおろそかに成る





SANWA M12に標準品の
一回り太いグリップに交換してみた

実はコレ
ドリラジやる時用のMT4Sで
すでに同じ事していい結果が得られたんで

オンロードのM12も交換してみる





ギュッと握って
スロットルに人差し指掛けると

自然と指の先端がスロットルに掛かる


ただ

理論上逆だと思うんだけど

握りが太いと
何故か?プロポが重く感じる??



P/S


M12とMT4Sって
バッテリーの蓋同じなんだね。


今頃気が付いた。


・・・・・・・・・・・・つづく