2015年9月30日水曜日

SD SPORTS-73


YOKOMO SD-SPORT



同社:BD7を購入し

メカ類を買い足す余裕が無いので

SDからメカ類はシフトしまして






SDのメカはYRF001Wからの移植です



YRF001Wは
ハイギアで走らせて
ショートリポがパンパンに膨らんだので

バッテリー購入までお休みです



KAWADAさんから
手頃な値段のショートリポ出たんで
次はソレにしようかな?



そんな訳で

BD7購入するも
しばらくSDは見捨てる事無く

『比較』

の為、使い続けます


*************
サーボ:SANWA ERS-971
レシーバー:RX-472
ESC:ヨコモ BL-RS3
モーター:ZERO17.5T
*************





メカ載せ換えて


テスト走行したツイデニ・・・






セッティングに使ってる
YOKOMOのバギー用ホイールに

台所用のステンレステープを貼って






車軸回転数を測定







4407rpm




・・・・・そう言えば

YRFからESCを移植して
設定とか全く弄って無かった。







SD用の設定に変更します





タイミング:4
TURBO:1




YRF001Wでは
バック切って有ったんでON




あまり早いと
ブレーキ中にタイヤが逆回転します

4WDだと気が付きませんが
FFだとフロントが暴れる




そのままだと
バックに入れた途端
全開でバックするんで
数値を下げます




ブレーキ全開

モーターの回転数に応じてブレーキ効きが変わり。
モーター回転数が高いときにブレーキをかけるとブレーキの効きが良く、
モーター回転が低いときにはブレーキの効きが悪くなる






ニュートラルブレーキは0

掛けたい時に自分で掛けるんで
余計な事はしなくてイイ





初期と


後半のブレーキもMax




ギア比とタイヤ径を設定して終了

コレやっとくと
実走での最高速が出るんで

比較に成るハズです






測ってみる

ってか、回転する音が全然違う

タイミングとターボってスゲェです




4733rpm


326rpm上がった




・・・・・・・・・つづく



2015年9月29日火曜日

BD7-2015_02




・・・・・・BD7の続き


足が無いBD7は

80年代後半の映画

The Hidden

っての出てくる奴みたい







通常、サスアームって
フロント/リアのセットで抜いてるんだけど

BD7はフロント左右
リア左右なんですね。






オープンクラス仕様には
ダブルジョイントのユニバーサルが付属です

正直、本当は要らんかった、

タミヤが言う処の
ダブルカルダンって奴ですね


タミヤって言うか
実車の四駆なんかでも
ダブルカルダンって名前を聞いた事が有ります






1050のベアリングが
ココだけ専用の薄型に成る

キット付属なんで良いですが

手持ちに薄型無いので
もし、走らせに行ってゴリッたら
帰らなくては成りません




リアハブがサスアームに対して
結構キツかったんで
結構ヤスリで削った






サスアームが付いて
The Hiddenでは無く成ったけど

ムササビに見えるのは自分だけ?







ココで

最初に組んで
エアー抜き放置してたダンパーが登場




具合よくエアー抜けてたんで
サクサク組立






ダンパー長





63.5㎜
((覚え書き))






ダンパーの脱着に3㎜のレンチが必要

オマケでレンチ入ってたけど
使いにくいんで
後ほどドライバータイプを仕入れて置きます






フロントスプリングはピンク



リアスプリングはブルー






サスは未調整でクタクタだけど
最後にメカ載せた段階で調整します








モーター:YOKOMO ZERO13.5T






キット標準スパー
64ピッチ:116丁





ギア比が低い設定なのと

スパーがシャーシ底ツライチで
小石を噛みそうなので






手持ちの48ピッチ:75丁






75丁/30丁=ギア比 5.00:1






全力で邪魔して

小さいスパーと小さいピニオンが付かないので





モーターを削った

てきとうレーシングさんは
リューターで丁寧に削ったみたいですが


自分は乱暴者なので

ディスクグラインダーで荒っぽく削った


ヨコモのクルマに
ヨコモのモーターが付かないってねぇ...


チナミニ
レーシングパフォーマーなら
角が無いんで問題なく載るみたいです


貧乏臭いモーターは使うな!
って事なんでしょかね??





ESCはSD-SPORTから
BL-PRO3を卸して移植

SDはBL-RS3に戻します


配線の取り回しが違うのと

ソコソコ使い込んだんで
配線を総取替




メカ積み完了なんだけど








片側の端子が5mmに成ってる

手持ちでコネクターが無いし!

(*´Д`)


YRFに使ってるショートリポ
両方4mmなので

なんも考えて無かった


残念ながら
今日は走りません




メカ積み終わったんで


タイヤを付けて
車高とアライメント合わる







バンパーとボディーマウント付けて
完成!

っと言いたかったけど
バッテリーのコネクターが無い

(*´Д`)






重量測ってみる

642+608=1250g



怪しんでリセットしてもう1度


550+701=1251g


1000gのハカリ2個では
正確に測れない






フロント:571g




リア:729g


トータルで1300g

??????


測ってる最中
暗くて写真が撮れなかったんで
向きを変えたんで誤差が出た






左右バランス





右側:634g




左側:617g

トータル:1251g


バッテリー側が重い様です







50周年記念
レーシングパフォーマー
5800mAh/100C=283g




チナミニ


4000mAh/30c=219g

64g軽い





とりあえず
コネクター買って来ます。


・・・・・・・・・つづく


***買い揃えるリスト***
*覚え書き*